ベジカレー&ローフード教室

今日はベジカレー2種類とローフードの料理教室に行って来ました。

料理教室というよりは

人生の指針の教室というか

とにかく先生のトモコさんが魅力的なのです。

(ヨガやファスティングも教えてくださいます)



黄色い方がローストココナッツカレー

緑色の方がほうれん草のカレー


両方ともお肉は使っていないのに

コクがあって満足度があります。


サラダは水菜サラダなのですが

ドレッシングが味噌でマリネされたごぼうがトッピングされています。

この味噌マリネドレッシングがとても私好みでした!


トモコさんは私の食の先生でもあります。

2年前ほど前から私もローフードを中心とした食生活にしています。

(ローフードは加熱処理していないお野菜と果物やナッツ類の食事です)

でも、厳しい制限はせずに

感謝してお肉も頂きますし、甘いものも頂きます。

時に気の向くままに暴飲暴食だってします(笑)


私のローフードのきっかけは重い生理痛でした。

痛み止めを飲まないと寝られないくらいになってしまい

ヨガの先生でもあるトモコさんに相談しました。


ローフードに切り替えると

嘘みたいに生理痛が軽くなったのです!

しかもお肉やご飯を食べないと元気が出ないと思っていたけれど

ローフードだけの生活でも元気なのです。

10キロのランニングだって出来ちゃいます。


お野菜って生のまま頂くと

今まで感じていなかった味に気づきます。

ブロッコリーもカリフラワーもカボチャも生で食べることが出来ますよ。


トモコさんの食の先生はチンパンジーだそうです(笑)

チンパンジーは人と遺伝子が99%一緒なのに

草食でも良質な筋肉を持っているし病気もしない

ということで、トモコさんは食べ物を選ぶ基準として

「これはチンパンジーは食べるか?食べないか?」だそうです。


トモコさんのお話を聞いていると

勉強にもなるし、何より面白い。


壁にも色々な張り紙がしてあるのですが

今回の新しい張り紙には「いこつし」と書いてありました。

どういう意味かというと

反対から読むと「しつこい」。

「しつこくしない」という意味だそうです。