色彩心理

今日は久しぶりの友人達と

キャッチアップ&サプライズバースデーパーティ。


3人とも日本やイギリスに行ったりで

集合するのはかなりお久しぶり。



Mi Piace Espresso Bar

119 Sheridan Street (07) 4041 1955






シザーサラダ

ボロネーゼ

アランチーニ
















バースデーケーキプレート


スタッフの方も

居合わせたお客様達も

みんなでハッピーバースデーの合唱。


ケーキプレートが出てくるまで

サプライズが気になって

そわそわしてしまった私。笑

でも私はエレガント(顔タイプ)なので

絶対、気づかれていないはず。笑

今度会ったら聞いてみよう!


顔タイプ診断、本当に面白い!

分かるのはファッションのテイストだけではなく

人からどんな印象で見られているかも分かってしまうし

性格もなんとなくあるなぁって最近感じています。






題名にある色彩心理ですが

友人達と色の話題に。


友「企業の講義の時は何色の服を着て行ったの?」


私「白と黒でキリッと」


友「大勢の前で話す時はオレンジ色を身につけるといいよ

みんなに受け入れてもらえて印象に残る色だから」


私「じゃぁ、次回はそうする!」


私「そういえば最近、緑の服ばっかり買っちゃう」


友「それは成長している時だからだよ」


私「緑の前は赤ばっかり買っていた」


友「それは自分にエンジンをかけようとしていたからだよ」と。



深ーーーい!

思わず納得。

必要な色を自然と取り入れていた私。




色には特徴があって

色は私たちが思っている以上に人の心に影響を与えているのです。


例えば赤から連想するイメージは

パワーとか情熱などが共通認識だと思います。

なぜ、そう感じているかといえば

赤は炎や太陽の色です。

なのでそう感じているのです。


青から連想するイメージは

静寂だったり冷静だったり。

青から皆さんは海や水を連想してるので

そう感じているのです。


緑は

成長していく木々を連想しています。



この仕事を始めた頃は

思うようにことが進まず

もどかしい自分がいました。

そんな時、自然に手にとっていたのが赤。


やりたいビジョンが明確になり

形になりつつある今、手に取るものは緑。


あなたは、最近何色が気になっていますか?





オーストラリア・ケアンズより inside and out 福嶋かおりでした。

ホームページはこちら

ご予約はこちら

inside and out
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
オーストラリア
イメージ戦略コンサルタント
福嶋かおり
​16タイプパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断・顔タイプメイクレッスン・ワークショップ