似合うアクセサリーの形

どちらの形が私に似合っていますか?


大きさはどちらも同じですが

丸いものとやや縦長なピアス。


私には丸いピアスよりも

やや縦長なピアスが似合っていますよね。


なぜかと言うと

私の顔は◯◯よりも

◯◯が多いので縦長なピアスが似合っているのです。

そして、キラキラ光るビジュー素材の

アクセサリーが似合うのは

◯◯顔だからなのです。


昨日お伝えした

「似合うアクセサリーの大きさ」にも書きましたが

似合うを知るということは自分を知ることなのです。


自分を知ると

コンプレックスだったことが

「このままで良かったんだ」って思えるのです。

そのコンプレックスが個性なんだと

認められるようになります。


私がそうでした。


私は肌がとても黄色いです。

手のひらなんて

みんなにびっくりされるほど黄色いです。

「みかんの食べ過ぎ?」なんて笑われます。


でもその肌の黄色味をより綺麗に見せてくれる

色があるのです。

みかんの食べ過ぎ?と言われる肌を

とてもゴージャスに見せてくれる色があるのです。

それを知れたのはパーソナルカラー診断でした。



私はダイエットをしても

痩せてるねとは言われません。

体重が減っても華奢な感じにはなりません。

だから子供の頃から

「私はデブ」と、ずっと思っていました。

その佇まいにはちょっと迫力があって

常に威圧感を与えてしまっているなと思っていました。


でも体の質感や骨格、重心位置から

それは仕方がないことだとわかったのです。

その代わりに、年を重ねても私のデコルテはギスギスしてくることはありません。

そして、そのデコルテを生かして

スッキリと見せる方法を知ることができました。

痩せなければ!と変な強迫観念みたいなものがなくなりました。

(そのせいで、ちょっと太ってしまったけど笑)

そう思うようになれたのは骨格診断のお陰でした。



私の顔は暑苦しいです。

ちょっと威圧的な迫力があります。

きつく見られがちです。

近寄りがたいと思われやすいです。


でもそれは私の内面的なものが原因ではなく

生まれ持った顔のタイプが理由だと言うことがわかりました。

私の顔は決して親しみやすい顔ではなく

話しかけられやすい顔でもなかったのです。

その代わり、私の顔タイプは

このようなコンサル業には最適な

説得力が増す顔タイプだったのです。

そのことを知ることができたのは顔タイプ診断でした。



私がこの仕事を始めたのは

ファッションが好きだからと言う単純な理由からだったのですが

コンサルをさせて頂けば頂くほどに

外見を美しく見せるということは

内面に物凄く作用するということを

感じざるを得ませんでした。


何より自分自身の変化にそう感じているのかも知れません。


アパレル専門学校を卒業して

アパレル企業でパタンナーとして働いて

ずっとファッションが大好きだったにもかかわらず

年齢を重ねて

今まで着ていた服に急に違和感を感じて

何を着たらいいのか分からなくなってしまった私。


似合うファッションを理論的に学びたいと

講座に通った

パーソナルカラー診断

骨格診断

顔タイプ診断。


これらの診断は似合うファッションを知ることが出来るだけでなく

このままの自分でいいんだと

自分の全てを受け入れることができるようになった

素晴らしい診断だったのです。



買い物に無駄がなくなるとか

オシャレになることはもちろんなのですが

そんなことより

生まれ持った自分全てを認められるようになったのです。



自分の持って生まれた色が好きになる診断はこちら→

自分の持って生まれた身体が好きになる診断はこちら→

自分の持って生まれた顔が好きになる診断はこちら→★



オーストラリア・ケアンズより inside and out 福嶋かおりでした。 ホームページはこちら ご予約はこちら

inside and out
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
オーストラリア
イメージ戦略コンサルタント
福嶋かおり
​16タイプパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断・顔タイプメイクレッスン・ワークショップ