ローチョコレート

みなさん、どんなバレンタインデーを過ごされましたか?


オーストラリアは女性から男性にチョコを渡すという習慣はなく

どちらかというと

男性が女性に花束などをプレゼントしたりします。


あとは、赤い服を身につけたり、ですかね。

昨日は赤い服の方をたくさん見かけました。


結婚22年目の我が家は、特に何もなく過ぎて行きました。


イベントスルーは我が家の通常営業です笑

でも、チョコレートは作りましたよ!

これは、私の通常業務で

バレンタインだから作ったわけではないのですが

ちょうどバレンタインだったので

夫に振る舞ってみました笑




市販のチョコレートは

大量の砂糖と植物油脂が使われています。

さらに添加物もいっぱい。

本来チョコレートの原料になる

カカオは活性酸素を抑制させるポリフェノールがたっぷり含まれ

体に嬉しい効果がある食べ物なのです。

それなのに、大量の砂糖と植物油脂と一緒に取り込むなんて

もったいないのです!



これらが我が家のチョコレートの材料です。


ここに、その時の好みでナッツやドライフルーツを入れています。

とっても簡単においしくできるので

レシピをご紹介します!


ローカカオバター 130g

ココナッツオイル 30g

ローカカオパウダー 160g

ローハニー 30g

塩 少々

これらを小鍋に入れて

とろ火で温めます。

46度以下で溶かして混ぜ合わせます。

あとは、容器に移して冷蔵庫へ。

出来上がりです!簡単でしょ?


材料もせっかくロー(raw) 生のものを揃えているので

調理するときも46度以下で。


低温で調理することによって

カカオ豆の持つ栄養素

ポリフェノール・マグネシウム・鉄・亜鉛などを

壊すことなく残すことが出来るのです。


さらに、カフェインの発生量も減らすことができます。


写真のローチョコレートは

アーモンド・カシューナッツ、くるみ、カカオニブ

プルーン、ゴジベリー、ディツが入っています。


ぜひお試しください!




オーストラリア・ケアンズより inside and out 福嶋かおりでした。 ホームページはこちら ご予約はこちら

inside and out
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
オーストラリア
イメージ戦略コンサルタント
福嶋かおり
​16タイプパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断・顔タイプメイクレッスン・ワークショップ