パーソナルカラー診断+骨格診断のご感想

昨日、診断の様子をお伝えしたMさんのご感想です。



Q パーソナルカラー診断のご感想


A 自分が好きなカラーの服が似合っているのか

合ってないのかわからず、

半信半疑で着用していた服を

似合っている根拠がわかると積極的に

着用しようという気持ちになる。

今まで避けていたカラーも取り入れ新鮮な印象で

美肌が演出できたら良いと思う。

ファッション、メイク、パーソナルカラー選びが楽しくなる。


Mさんはベーシックカラーに サマーのローズ系の色をよく着ている印象です。 お洋服のカラーはバッチリなので メイクにサマーの色をどんどん取り入れて行ってくださいね!



Q 骨格診断のご感想


A 自分の体のコンプレックスを隠そうと

診断タイプとは別の方向のシルエットを作る

コーディネートをしていたかもしれない。

でも、『着用した感じがなんか良い』と思い

自然と選んでいたディテールは骨格の要素と

合致したものだった物も多い。

街歩きで他人の服装を見るようになった。

『あの人の骨格には、あっちのシルエットと

合わせた方が良いのに。。。』と

勝手に診断してしまう。


コンプレックスを隠すよりも 良いところを見せる方が よりスタイルアップしますね。 ストレートは隠そうとすると 逆に厚みが出てしまったりするので 要注意です! 他人の服装を見て診断してしまうって プロのやること!笑 私も骨格診断を習得してからは 街でもテレビの登場人物でも 診断してしまいます。



Q 講師 福嶋かおりの印象は?


A やはり、講師がキレイで見本になる様な

容姿だと説得力があるな。と感じた。

日常から何か意識した生活をしようと思わせる。

講義もわかりやすかった。


ありがとうございます! 講義もきちんと伝わっていた様で安心しました。 この人数のグループ診断は初めてだったので 人数が多くなることによって、内容が薄くなってしまうのは 絶対に避けたかったのでクリアできて良かったです!



Q パーソナルカラー診断は、どの様な方にオススメですか?


A 化粧品売り場の美容部員に

もっと勉強して欲しい。

たまに、新商品のメイクパーツのお試しを

してもらうことがあるが

私のパーソナルカラーでは無い色を

薦められていた気がする。

これは、家で今までのメイク道具を見直した時に感じた。

美容部員本人のためというより

お客にお似合いを探し、進めるために学んで欲しい。


パーソナルカラーは色に関わるお仕事をしている方には ぜひ知って頂きたいと私も思います。 ネイリストの方、美容師の方、美容部員の方、販売員の方 数多い接客をされている方は 理論的に知らなくても、なんとなくで 正解を導き出している方が多いですが 理論がわかると、説得力も増しますよね。




Q 骨格診断はどの様な方にオススメですか?


A アパレルのデザイナーに薦めたい。

骨格タイプで似合うもの、合わないものがある

という事を認識するだけでも

思考の幅が広げられると思う。

万人に似合うものを探すより、中間点を探すというか。。。

逆に骨格タイプに突出した極論で行くか。。。


どの骨格タイプにも当てはまらない服って 実際たくさんあるんですよね。 でも、それを工夫して着こなす方もいるし 良い悪いでは無いのですが 理論は知っていた方が良いと、私も思います。


Mさん、素敵な感想ありがとうございました!


私たちは入社時に同じプレタ事業部のパタンナーに

配属されて、彼女がいてくれたおかげで

毎日がとても楽しかった!


帰り道、キャッキャしながら上司の悪口を

言いながら歩いていたら

後ろからその上司に「わっ!」と

驚かされたことがあったね。

絶対、聞かれていたよね、悪口!(笑)


一緒にヨージヤマモトやコムデギャルソンやツモリチサトの

ファミリーセールに行ったり

ラフォーレ原宿のセールにも

出勤前に行ったこともあったよね。


自社のファミリーセールの時には

デザイナー、パタンナーも販売員になり

自社ブランドを販売するのですが

彼女が高級毛皮を売ったことが懐かしい!

あれは、すごかった!

ブランド長も喜んでいたよね。

思い出がいっぱい!



オーストラリア・ケアンズより inside and out 福嶋かおりでした。

ホームページはこちら

ご予約はこちら

inside and out
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
オーストラリア
イメージ戦略コンサルタント
福嶋かおり
​16タイプパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断・顔タイプメイクレッスン・ワークショップ