スプリングタイプの特徴と似合う色

最終更新: 2018年6月21日


スプリングタイプは透明感のある健康的な肌、

キラキラと輝く澄んだ瞳の持ち主で

明るく華やかでキュートなイメージの方が多いようです。


イエローベース、明るい色(中〜高明度)、

鮮やかな色(中〜高彩度)、

濁りのない鮮やかな色

がお似合いになります。


色選びのポイントは

白→黄みある、濁りがない「アイボリー」

ベージュ→黄みのある、明るく澄んだ「ハニーベージュ」

ブラウン→明るく、黄みのある「ミルクチョコレート」

グレー→黄みのある明るく柔らかな「ウォームグレー」

ネイビー→明るく澄んだ「ライトネイビー」

ピンク→黄みのある明るい「コーラルピンク」

赤→明るく鮮やかな「シグナルレッド」

オレンジ→明るく澄んだ「オレンジピール」

黄色→明るい「カナリヤイエロー」

緑→若葉のような「ブライトグリーン」

青→明るい「クリアブルー」

紫→明るく鮮やかな「ロイヤルパープル」

カラーコーディネートのポイントは

スプリングの持つ華やかでキュートな

イメージを活かしましょう。

明るくカラフルなファッションがお似合いになります。

スプリングタイプを子供っぽくさせないコツは

ベーシックカラーとアクセントカラー

を組み合わせて色数を減らすことです。



鮮やかな配色。

ベルトを靴と同色のベージュにすると

取り入れやすいかもしれません。













明るい配色。

明るい髪の色とも相性バッチリ。














ベージュのグラデーションに

ビタミンカラー。














落ち着いた大人の配色。















カジュアルでヘルシーなコーデ。

ケアンズなどのリゾート地にはぴったり!












スプリングタイプのNGカラーは、

青みのある、暗い、濁った色。


そういった色を身につけると

地味な印象になったり、顔色がくすんだり、

疲れた印象になってしまいます。


『でも、好きな色を着たい!』

『あの流行色を着たい!』

その場合は顔周りを避けボトムに取り入れたり、

分量を少なくして取り入れてください。


また、骨格診断の似合う素材感やデザインなどで

NGカラーを工夫して取り入れることで

「抜け感」や「こなれ感」などの外しテクニックで

より一層魅力的なコーデになる場合もあります!


オーストラリア・ケアンズより inside and out 福嶋かおりでした。


ホームページはこちら

ご予約はこちら

inside and out
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
オーストラリア
イメージ戦略コンサルタント
福嶋かおり
​16タイプパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断・顔タイプメイクレッスン・ワークショップ